ストレートネック/ 首コリ

ストレートネックをソフトに改善する整体のページトップ画像

ストレートネックをソフトに改善する整体のページトップ画像

コロナウイルス対策実施店の画像

こんな感じであきらめていませんか!?

  • 「レントゲンでストレートネックて言われて
  • 「ストレートネックだから首がこりやすい
  • 「昔からだからしょうがないかな

安心してください!

そんな風にあきらめていた方が、Dr.整体 天白の施術を受けて改善されています。

もし、あなたがストレートネックの改善をあきらめそうになっているのなら当院にお任せください。

きっとあなたのお力になれると思います。

Dr.整体 天白「ストレートネック」改善の3つの特徴

  • 押さない・もまない・伸ばさない無痛の整体で改善
  • 根本原因である「攣縮(れんしゅく)」を改善
  • 改善後は再発しない状況まで安定させていくので安心

こんな悩みでお困りではないですか!?

  • 意識しても猫背になりがちで頭痛もある
  • デスクワークですぐに首や肩がこってくる
  • 整体を受けているが症状が治まらない
  • リモートワークの影響で首や肩が辛い
  • ストレートネックの治し方を知りたい

もし、一つでも当てはまるなら当院の施術を受けてみて下さい。

ご存知ですか!? ストレートネックは骨の矯正をしただけでは不十分なことを…

正常な首の弯曲の画像

結論から言いますと首だけ見ていては改善しません

そもそも首がストレートになってしまうのは背骨の土台である「骨盤」の傾きからきているからです。

理想の首のカーブは、写真のように前側に弯曲(わんきょく)している状態です。

背骨を横から見ると、首と腰は前にカーブする「前弯(ぜんわん)」に対して背中とお尻は「後弯(こうわん)」と言って後ろにカーブをしています。

このように背骨はバネのような構造によって、縦からかかる重力を分散する仕組みになっているとも言えます。

ストレートになりやすい格好のイラスト
  • 【ストレートネックになりやすい姿勢】

その弯曲がイラストのようにパソコンの操作スマホを見ている際に猫背になり背骨が一つの弓状になると、自然に頭の位置が体幹(どう体)よりも前に出てきます

そうした時に首の前にカーブする前弯がなくなりストレートネックの状態になってしまうのです。

こうなると頭の位置をニュートラルの状態に持ってこようと首の後ろ側の筋肉が綱引きをやっているように引っ張り続けないといけなくなります

これを手の筋肉に例えると、ずっと力を入れて握りこぶしを作っっている状態で1日十過ごすようなものです。

想像しただけでも疲れると思いませんか!?

その作業を首の筋肉が行っているため「コリ」「痛み」「違和感」などを感じる結果になってしまうのです。

根本から改善していくためには、骨盤の傾きを戻し、背骨のクセを戻していくことと、後の項の「Dr.整体 天白のストレートネック改善法」でお伝えする「攣縮(れんしゅく)」を解除することが必要になります。

ストレートネック改善整体お試し価格のバナー

ご予約・お問合せは 0528465018

LINEご予約・お問い合わせ

◇ Dr.整体 天白の症状改善例

匿名希望のN.Mさん(39歳:主婦)イメージイラスト

肩の痛み 匿名希望のN.Mさん(39歳:主婦

病院で「ストレートネックで首や肩の痛みやコリが出やすいですね」と言われて以来なので
何年も前から肩の痛みがひどくて悩んでいました

マッサージに行っても、その日は調子がいいのですが

翌日には、また元通りに…   もう治らないものだと諦めていましたがネットで検索していたら

痛くない整体という言葉や他の方の感想などを見て一度行ってみようと思い予約しました。

初回に自分の体の状態を見ていただいたり、これまでの痛みや生活習慣などを話したり

とてもていねいに見て下さっておどろきました、と、共にすごく信頼できると思いました。

通いだして早い段階で痛みはなくなり自宅でできる運動や、こうしたほうがいいという習慣や姿勢などたくさんの事を教えて頂きました。

おかげで通院して1年経ちますが肩の痛みを感じることはほとんどありません。

自分の体にしっかり向き合って日常生活の中でも姿勢や歩き方に注意して生活することの

大切さを理解してからは今までとは全く違う体になったと思います。

本当に感謝しています。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

◇ ストレートネックとは!?

ストレートネックレントゲン画像

本来は前側にカーブを描くような形になるはずの頚椎(けいつい=背骨の首の部分)が、こちらのレントゲン写真の様に首が斜めにまっすぐ降りてくる様な状況になることをストレートネックと言います。

ただ、これは「首だけを見ている」状況にすぎません

実際は、背骨を乗せている骨盤自体の傾きを変えていく必要があり、背骨全体の問題として捉えないと改善が難しい状況になります。

うまく戻せていないとストレートネックによって頭の位置が前に持っていかれるのを首の筋肉が常に「引っ張り戻す」ための力を使いっぱなしの状況になります。

その様な状況なので首や肩の疲労感も蓄積し「痛み」「コリ」「違和感」が出てきてしまいます。

一般的な対処法

一般的な対処法の画像

多いのが「もみほぐし」「運動療法」「姿勢の意識」を変える事によって頭が前に出てきてしまうことを何とかしようとします。

ただ、姿勢を良くしようとしてるのは、ご本人が一番意識されている事かと思います。

それが簡単にできないからこそ「ストレートネック」の状態で体を使っているとも言えます

また、医療機関を訪れた時には、レントゲンで骨の状態を見て「あなたはストレートネックなので云々」「特に骨に以上がないですが、筋肉の緊張が強いので血流のよくなる薬をというような対応が多いようです。

残念ながらそれでは「改善しなかった」という状況で当院を訪れる方も多い傾向です。

それではDr.整体 天白では何をしているのかというと、後の項でお伝えする攣縮(れんしゅく)という「筋肉のつった状態」が取れているか否かで改善するしないの差が出るということをお伝えさせていただきます。

Dr.整体 天白のストレートネック改善法

Dr.整体 天白ストレートネック改善法の画像

Dr.整体 天白でのストレートネックに対するアプローチは特殊に感じられるかもしれません

なぜならば、「何でこれで改善するんだろうという不思議な感じがしましたけど、治って良かったです」と、施術を受け改善された方から言われることが多いためです。

それでは、どんな方法でアプローチを行うのか!?

結論から申しますと

「一切、強く押したり、もんだり、伸ばしたりしません」

固い筋肉をもみほぐそうとしても根本的な原因に対する変化を出すことができないためです。

一般的に挙げられる原因として「姿勢の悪さ」があるのですが、これは真の原因ではありません。

そもそもがなぜ、姿勢が悪くなるのか!?」という「原因」を探る必要があります

そして、その真の原因の改善こそがストレートネックによる「コリ」「痛み」「違和感」をなくす事につながるのです。

それでは、ここで言う真の原因は何か!?

それは攣縮(れんしゅく)」という筋肉の不随意運動(=勝手に縮んでしまう運動)が原因と考えています。

この攣縮は、簡単にいうと「筋肉がつった状態」と似ています。

良い姿勢を保つために重力に逆らって働く「インナーマッスルに攣縮が起きると、その方向に引っ張られることが多くなり、姿勢が崩れて行きます。

姿勢が猫背気味に崩れてくると頭の位置が体幹(たいかん=どう体)に対して前に出てきます。

その状態を横から見ると「ストレートネック」の状態になっています。

ストレートネックの改善は、骨盤の傾きを正し、筋肉の働きを正し、攣縮を解除してようやく完成します。

その方法は、非常にソフトな方法で「眠ってしまうほどソフトな刺激」しか感じません。

ほとんどの方が施術中に眠ってしまいます。

眠られていても最高の成果を提供するために妥協はいたしませんので、ご安心して施術を受けてください。

もし、あなたがストレートネックをなんとかしたい!とお考えでしたら、初回限定特典をご利用し当院の施術をお試しください

繰り返しになりますが、一切妥協をしないであなたのストレートネックを最短で改善へと導き「笑顔」に変えてみせます。

ストレートネックをソフトに矯正する整体のお試しバナー

ご予約・お問合せは 0528465018

LINEご予約・お問い合わせ

Dr.整体 天白がストレートネックでお悩みの方に選ばれる5つの理由

  • 首だけではなく根本原因に働きかけ改善するから
  • ボキボキしなくて無痛で矯正され安全だから
  • 形だけではなくコリや痛みなども改善するから
  • ストレートネックによる頭痛も改善するから
  • 再発防止の方法をお伝えし好調が継続するから

院長からのメッセージ

Dr.整体 天白院長の画像

「ストレートネックになりやすい人の3つの特徴」

  • ついつい猫背気味にスマホやパソコンを見てしまう人
  • 首がこっているからと強めのマッサージや指圧を受けている人
  • 1日の水分摂取量が少なく【筋肉中の水分】が奪われ硬くなっている

(水分摂取の目安は体重の30分の1
  ▶︎体重 ÷ 30 = ○リットル

上記は、Dr.整体 天白に訪れる方の共通点と言ってもいいでしょう。

前述した根本原因である「攣縮(れんしゅく)」の状態を作りやすい、または取りきれていない部分が再発しやすい状態になってしまいます。

何度も繰り返していたり、慢性的に悩まされていたり、急に首コリがひどくなったり、あなたはどのような状況でお悩みでしょうか!?

どのような状況に当てはまるとしてもご安心ください

その理由は、どのパターンで症状が出ているとしても当院のアプローチで改善へと導くことができるからです。

たまに「何十年も首がこってるけど本当に大丈夫!?と、半信半疑な方もお見えになりますが、

結果が出ることで「ほかの人にも教えてあげなくちゃ」というポジティブな感想をいただくようになります。

もし、あなたが肩こりの改善に真剣に向き合おうとお考えなら、Dr.整体 天白にお任せください。

一切の妥協をすることなく、あなたを肩こりから解放し笑顔になっていただきます。

よくある質問

  • Q:痛いことはしないですか!?

A:大丈夫です。

本文の方でもお伝えした通り、ストレートネックや首コリや頭痛の改善のための施術で痛いぐらい刺激をしてしまうと攣縮(れんしゅく)という勝手に筋肉が縮んでしまう反応が出て、かえってコリを強くする結果になります。

どちらかというと施術中に「眠ってしまう」ことさえあります。それほどソフトな方法で改善していきますので安心してください。

  • Q20年以上の慢性的なストレートネックや首コリと頭痛がありますが改善しますでしょうか!?

A:大丈夫です。

当院では30年以上の首コリや頭痛があるという方でも改善へと導くことができ喜ばれています。

  • Q:どのぐらいの期間かかりますか!?

A:これは年齢、職業、体力、運動習慣、食生活、動きのクセなど色々な要素が絡んで症状が出ています。

そのため、期間を予測するためには、あなたの現時点での状態を把握する必要がございます。

一度、ホームページ限定特典をご利用になられて施術をお試しいただくことをオススメします。

  • Q:痛すぎて首を上下・左右に動かすことも出来ないぐらいにこっていますが、この状態で伺っても宜しいでしょうか!?

A:大丈夫です。

むしろ、そのような状況の方が改善の度合いを「ハッキリ」と感じていただきやすいでしょう。

当院で行う施術は、痛みが強い時ほど「差が判りやすい」のも特徴です。

もちろん、軽いから効かないとかではないので、軽い方はどうしようもなくなって辛い思いをしてからではなく今の内に改善しておくことをオススメ致します。

  • Q:自宅で低周波治療器を使っても良いですか!?

A:これはオススメしておりません。

理由は、筋肉が電気の力で無理やり運動をする状況を強いられると、当院で「こりの原因」としている攣縮(れんしゅく)がかえって強くなり、余計に辛い状況になり得るからです。

  • Q:駐車場は、ありますか?

A:はい、駐車場は5台分あります。院の玄関から見て正面の5台分12~17番です。14番はございません)

Dr.整体 天白

〒468-0002愛知県名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル1ー東(焼山の接骨院隣接)